2017年09月27日

ココマイスター クリスペルカーフシリーズの売れ筋ランキング


 crispell.jpg



 クリスペルカーフの特徴

 クリスペルカーフは、生後3〜6ヶ月の仔牛を原皮として使用します。なぜかというと、生後3〜6ヶ月の仔牛の皮は牛革の中でもキメが細かく柔軟な最高級品だからです。


クリスペルカーフは繊細なカーフなので、鞣し時間が短いクローム鞣しが使われます。このような鞣し方でさらされた皮革をボックスカーフと呼んでいます。


ドイツの名門タンナーのベリンガー社が作っているボックカーフの中でも最高品質として知られているのがクリスペルカーフです。


クリスペルカーフには水シボと呼ばれる細波の様な凹凸があるのが特徴です。クリスペルカーフは独特の発色があることで、とても高級感を与えてくれる皮革です。




 今日は、ココマイスター クリスペルカーフシリーズの売れ筋ランキングを紹介します。(2017.9/20日 現在)

 第1位 クリスペルカーフ・名刺入れ

  


  価格 :17,000円(税込)

  クリスペルカーフ・名刺入れは、こちらから!





 第2位 クリスペルカーフ・オルデンブルク

  


  価格 :410,000円(税込)

  クリスペルカーフ・オルデンブルクは、こちらから!





 第3位 クリスペルカーフ・カシウスウォレット

  


  価格 :63,000円(税込)

  クリスペルカーフ・カシウスウォレットは、こちらから!





 第4位 クリスペルカーフ・ロシュウォレット

  


  価格 :54,000円(税込)

  クリスペルカーフ・ロシュウォレットは、こちらから!





 第5位 クリスペルカーフ・ロシュコインパース

  


  価格 :28,000円(税込)

  クリスペルカーフ・ロシュコインパースは、こちらから!





 私がお勧めするのは、クリスペルカーフ・ロシュパース です。

  


  価格 :42,000円(税込)

  クリスペルカーフ・ロシュパースは、こちらから!





 その他にもクリスペルカーフシリーズには、たくさんの商品があります。
 こちらから、どうぞ!
  ↓
 クリスペルカーフシリーズは、こちらから!


 



 
posted by coco at 10:26| クリスペルカーフ

2017年09月20日

ココマイスター パティーナシリーズの売れ筋ランキング


 patina.jpg



 パティーナとは

 パティーナは、植物から抽出した渋成分(タンニン)だけで鞣し、オイルを加えた、ベジタブルタンニンレザーと呼ばれています。成牛のショルダー(肩)部分から成り、本革特有のシワや色ムラが分かりやすい皮革です。


パティーナは自然のままの風合いを残して仕上げているため、牛の傷やシワ・血管や毛穴の痕などの自然な表情、素朴な革の匂い、温かな手触りを味わえる皮革です。植物の渋のみでなめされている為、自然に優しく廃棄後も土にかえることができる、素朴ですが素晴らしい素材です。



 パティーナの特徴

 パティーナの特徴を簡単に言うと、丈夫で革そのものに個性がある、そして10年後が楽しみな皮革だということです。ただ、水濡れには弱いので注意が必要です。

1.丈夫だが傷がつきやすい

 パティーナは他の皮革と比べると繊維の目が詰まっているのでとても丈夫です。少し荒っぽい使い方をしても、しっかりケアすれば数十年使い続けることができます。しかし、表面加工されていないので、表面に傷がつきやすいのです。ちょっとこするだけで傷がついてしまいますが、その傷もパティーナの味に見えてしまうくらい不思議な革です。


2.使い続けると柔らかさ・色合い・艶がでてくる

 タンニンなめしされているので、使い初めは固くゴワゴワしています。しかし、使い続けると繊維がほぐれクッタリしてきます。使ううちに手の脂や日光などでツヤが出てきます。色はあめ色に変化してくるので、使用するごとに味が出てきます。本当に10年後が楽しみな皮革です。


3.革ごとに個性がある

 パティーナは、表面加工をほとんどしていない素の状態に近い革なので、革の元となった動物それぞれの個性が残っています。生きているときにできた傷痕(バラ傷)、血が通っていた痕(筋とよびます)などが残るのです。本革の証です。これらの傷が味わいになるのです。


4.水濡れに注意

 表面になにも加工をされていないので、水に特別弱い皮革です。特におろしたて当初は水に濡れるとすぐにシミになってしまうので、ある程度使い込んで表面がコーティングされるまでは特に注意が必要です。水シミで色が濃くなってしまった部分は、経年変化により目立たなくなります。




 今日は、ココマイスター パティーナシリーズの売れ筋ランキングを紹介します。(2017.9/20日 現在)

 第1位 パティーナ・BOX小銭入れ

  


  価格 :10,000円(税込)

  パティーナ・BOX小銭入れは、こちらから!





 第2位 パティーナ・ラウンドファスナー

  


  価格 :26,000円(税込)

  パティーナ・ラウンドファスナーは、こちらから!





 第3位 パティーナ・長財布

  


  価格 :24,000円(税込)

  パティーナ・長財布は、こちらから!





 第4位 パティーナ・二つ折り財布

  


  価格 :22,000円(税込)

  パティーナ・二つ折り財布は、こちらから!





 第5位 パティーナ・キーケース

  


  価格 :12,000円(税込)

  パティーナ・キーケースは、こちらから!





 私がお勧めするのは、パティーナ・名刺入れ です。

  


  価格 :12,000円(税込)

  パティーナ・名刺入れは、こちらから!





 その他にもパティーナシリーズには、たくさんの商品があります。
 こちらから、どうぞ!
  ↓
 パティーナシリーズは、こちらから!


 



 
posted by coco at 09:23| パティーナ

2017年09月13日

ココマイスター ナポレオンカーフシリーズの売れ筋ランキング


 napoleon.jpg



 ナポレオンカーフの加工のしかた

 ナポレオンカーフは、サンドペーパーで吟すり加工をすることで起毛させ、独特の質感を出すように加工されています。革の表面をサンドペーパーなどで起毛させて仕上げた革のことをヌバックと呼びます。


このヌバックによって他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、ビロードのような高級感を感じることができるのです。ナポレオンカーフは、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれていて、日本での流通は少なく大変希少価値の高い皮革です。



 ナポレオンカーフの特徴

 ナポレオンカーフの特徴を簡単に言うと、革らしい革であること、体験したことのない質感を持っていること、経年変化がとても早いことです。


1.革らしい革

 ナポレオンカーフは皮革の特性をそのまま生かし、オイルドヌバックの良さを最大限に引き立てている為、革本来の良い香りがします。さらに、これぞ”革”という独特の質感を楽しめます。


2.体験したことのない質感

 しっとりと手に吸い付くようなオイルドヌバック特有の質感は、他の革では体験する事ができません。起毛した表面の肌触りはよく、一度触ると癖になってしまいます。爪傷などがつきやすいのですが、傷部分を揉みほぐすとオイルが移動し傷が目立たなくなるという特性を持っています。


3.経年変化の早さ

 オイルが多く含まれている革製品は、一般的に経年変化を起こしやすい傾向があります。ナポレオンカーフはオイルをたくさん含んでいるので、3か月から半年で、他の皮革の5年から10年分の経年変化を起こします。


使っていくことで起毛が無くなっていき、ツヤが表れます。また、オイルの酸化による色の変化も相まって、ナポレオンカーフ独特の味を生み出してくれます。


ヌメ革を凌ぐほどの経年変化をするこの革は、半年程で大きく色が変化し、2〜3年使うと濃い黒色がかった、アンティーク感あふれる色へと変化してくれます。




 今日は、ココマイスター ナポレオンカーフシリーズの売れ筋ランキングを紹介します。(2017.9/13日 現在)

 第1位 ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

  


  価格 :31,000円(税込)

  ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットは、こちらから!





 第2位 ナポレオンカーフ・ボナパルトパース

  


  価格 :27,000円(税込)

  ナポレオンカーフ・ボナパルトパースは、こちらから!





 第3位 ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

  


  価格 :9,500円(税込)

  ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナーは、こちらから!





 第4位 ナポレオンカーフ・アレッジウォレット

  


  価格 :34,000円(税込)

  ナポレオンカーフ・アレッジウォレットは、こちらから!





 第5位 ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

  


  価格 :97,000円(税込)

  ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルトは、こちらから!





 私がお勧めするのは、ナポレオンカーフ・ボナパルト名刺入れ です。

  


  価格 :12,000円(税込)

  ナポレオンカーフ・ボナパルト名刺入れは、こちらから!





 その他にもナポレオンカーフシリーズには、たくさんの商品があります。
 こちらから、どうぞ!
  ↓
 ナポレオンカーフシリーズは、こちらから!


 



 
posted by coco at 10:38| ナポレオンカーフ